エーブレインの事業概要

IoTの急速な普及

従来コンピュータのネットワークの中だけのものだったインターネットが「モノのインターネット」( IoT :Internet of Things)として、あらためて注目を集めています。

今までネットワークに接続されていなかった「あらゆるモノ」がインターネットを介して情報をやり取りする能力を備え、あらゆる分野で急速に普及しようとしています。

「IoT」への取り組み

エーブレインでは、「IoT」をベースにした以下のような各種事業を展開しています。

  • IoTにかかわる企画開発、製造、販売
  • IoT関連のコンサルティングならびにスクール事業
  • 製造業向けIoT機器の企画・開発
  • 農業向けIoT機器の企画・開発
  • ポータルサイトの運用
  • クリエイティブ制作及びユーザ支援
  • ドローンソリューションの提供

「ドローンビジネス」への取り組み

IoTの中でもとりわけ「ドローン」というIoTデバイスにいち早く着目。
「ドローン=フィールドロボット」という位置づけで現在取り組んでいます。

最近話題の空撮ドローンのように空を飛ぶだけでなく、地上・水上・水中など、様々な場面で今後活用されていくであろうドローンのプロのパイロットや安全運航管理者の育成はもちろん、ドローン関連のソフト・ハードの開発、ビジネスへのドローン活用のコンサルティングや運用モデルのガイドライン策定などにも取り組んでいます

ドローンスクールの運営

ドローンという名のセンサーの塊のようなIoT機器のことを研究開発するため、また情報収集や人材育成のために一部門としてドローンスクールの運営に取り組むことにしました。 ドローンのプロパイロットを目指す人、自己流でやってきて事故などのマスコミ報道で不安になった人、とにかく空撮をやってみたい人、業務にドローンを活用することを考えている企業、ドローン関連のアプリ開発をしてみたいエンジニア...etcを対象に2017年5月開校でJUIDA公認ドローンスクール「厚木ドローンスクール」を立ち上げました。

ドローンを安全に飛ばすための基礎知識や日々の点検から操縦方法、空撮のコツまで、個人個人のレベルや目的に応じて学んでもらうために、ドローンの飛行経験豊富なJUIDA認定講師陣を揃え、以下のような教育を行っています。

JUIDA公認ドローンスクール

  • プロパイロットや管理者の育成
  • ドローンの安全運航教育
  • ユーザの底辺拡大
  • ドローン情報の発信基地

ドローン関連ソフト・ハード開発

  • 専門エンジニアの育成成
  • 業種対応ソフトウェアの開発
  • オリジナルドローンの開発

ドローン導入支援・運用支援

  • 導入支援・運用支援
  • 防災活用支援
  • 運用ガイドラインの策定
  • 事業活用相談(空撮・農業・iConstruction 他)

詳しくは「厚木ドローンスクール」サイトをご覧ください。


TOP企業情報事業概要交通アクセスお問い合わせ